HONDA VEZEL(ホンダ ヴェゼル)のガソリン車とHV(ハイブリッド)車はどっちがコストパフォーマンスよいの?


VEZEL

 

2014年、15年と2年連続でSUV販売台数1位を記録しているホンダのヴェゼル。

実は購入を検討しています。

ガソリン車とハイブリッド車があるんですけど、当たり前のごとくハイブリッド車のほうが高い。でも燃費がいい。

じゃあこれから数年~10数年乗るにあたり、どちらがお得なのかざっくり試算してみました。

車体価格と燃費

車体価格や減税比較はガソリン車、ハイブリッド車それぞれベーシックモデルで比較したいと思います。

燃費については、モデルに関係なくガソリン車、ハイブリッド車のユーザー情報から得た実燃費を使用したいと思います。

<ガソリン車:FF>

  • 支払額:2,100,010円(税込,オプションなし)参考:ホンダHP
  • JC08モード燃費:20.6km/l
  • ユーザー情報による実燃費:14.8km/l

<ハイブリッド車:FF>

  • 支払額:2,404,410円(税込,オプションなし)参考:ホンダHP
  • JC08モード燃費:27.0km/l
  • ユーザー情報による実燃費:18.2km/l

比較結果

ガソリン単価は資源エネルギー庁のHPから4月18日時点の店頭小売価格を使用。

  • レギュラーガソリン:116.6円/l
  • 支払差額:304,400円

<計算>

元がとれる距離をxとすると、

((x[km]/14.8[km/l])-(x[km]/18.2[km/l]))×116.6円=304,400円

X=206,793[km]

<結果>

ハイブリッド車を購入した場合、約207,000km走らないとガソリン車との差額の元が取れない!!

ガソリンが150円/lくらいまで値上がりしても、13万km走ってようやく元がとれるくらい。

 

え、そうなん??

絶対にこんなに走る前に買い替えるじゃん。

 

やっぱここはガソリン車かなー。

 







ブログランキングに参加しています!
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA