SBIハイブリッド預金は普段使い口座として使えて金利が0.07%も付く!!


スイス ツェルマット かわいい看板

みなさんは給料の振り込みをどこの銀行口座にしていますか?

僕は働き出して7年間ずっと三井住友銀行でした 。

給料天引きとかして貯蓄せず、ずっとメガバンクに垂れ流し :mrgreen:

今考えるとめちゃくちゃもったいない!!金利なんて0.02%とかだし、家のタンスに保管しとくのと同じようなもんです。

給料を大手銀行や地元銀行に垂れ流し状態の人は結構多いと思います。その理由を自分の経験から考えてみました。

給料を大手銀行等の口座に垂れ流してしまう理由5つ

  1. そもそも労働所得以外でお金を増やすことを考えていない。
  2. 金利に関心はあるけど、定期貯金とか少し敷居が高いからよくわかんない。
  3. 元本割れは嫌だ。
  4. 普通貯金の金利はどこも同じだと思っていた。
  5. 普通貯金以外は流動性が低くて必要な時に使えないのが嫌だ。

そうそうと思ったそこのあなた!!いいこと教えちゃいます 😎

ここ訪れる人のほとんどは僕より資産運用歴長い人ばかりかと存じてはおりますが笑

SBIハイブリッド預金というものがあります。メリット、デメリット簡潔に纏めます!!

SBIハイブリッド預金のメリット7つ

  1. 金利が0.07%(普通の銀行は0.02%とかです。)
  2. 元本保証。
  3. 普通貯金みたいにいつでもお金を引き出せる。
  4. コンビニで簡単にお金おろせる。
  5. 何回おろしても手数料なし。
  6. 利息が毎月支払われる。(普通は年1回とか2回)
  7. 他銀行への振込み手数料が月3回無料。

SBIハイブリッド預金のデメリット3つ

  1. 住信SBIネット銀行の口座とSBI証券口座の両方を開設する必要がある。
  2. 0.07%の金利が付くのはSBI証券口座にお金を振替することで付く。要するに住信SBIネット銀行から手動でSBI証券口座にお金を振替する必要がある。
  3. お金を引き出すときは上記の逆で、SBI証券口座から住信SBIネット銀行にお金を振替する必要がある。

上記2.3のデメリットですが作業的には全然めんどうじゃないです。携帯で住信SBIネット銀行アプリをダウンロードしておけば、1分でお金を振替できます。

証券口座を開いたからといって投資信託や株を買う必要は一切ないです。証券口座を開くための手数料とかもないですし、開きっぱなしでもお金は取られません。

僕もお金のことに興味はあるけど、投資とか資産運用とかよくわからないし怖いって考えでした。そんな僕が最初に取った行動が住信SBIネット銀行、SBI証券口座の開設です。

お金のことに興味はあるけど、何から始めたらいいのか分からない、という方はまずは手始めにこのSBIハイブリッド預金から始めてみてはどうでしょうか?この機会にぜひ!!

SPONSORED LINK

ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA