楽天モバイルのポイント支払いは、楽天でんわアプリの通話料には適用されないみたい(適用されるようになりました)


※2016年11月28日から、「楽天でんわ」は楽天株式会社が運営することになりました。

これにより、2016年11月27日以前に課金開始となった方については、順次システム改修を行い、「楽天でんわ」の通話料もポイントで支払えるようなるということです。

先日投稿した記事で、楽天モバイルの支払いには楽天スーパーポイントが利用できることをまとめました。

過去記事:楽天スーパーポイントでの支払でスマホ料金が実質1,000円以下!?恐るべし楽天モバイル

8月の料金から楽天スーパーポイントでの支払いを指定しており、楽天モバイルのマイページを確認すると、しっかりとポイント支払いが完了していました!

楽天モバイル 明細でも、楽天カードの支払い明細を確認すると、「楽天コミュニケーションズ」から1,004円引かれてるんです。

なんでや!!!!!!

ふざけんなと思いましたが、冷静に考えると、「楽天でんわ」っていうアプリを介した通話料だったんです!!

「楽天でんわ」とは?

楽天でんわは、楽天の100%子会社である「楽天コミュニケーションズ株式会社」が提供している通話アプリで、アプリを起動して電話すると、30秒10円で通話できるというものです。

楽天モバイルは「楽天株式会社」が運営しています。

楽天モバイルは楽天でんわを利用しなくても、通話することは可能です。ただし、その場合は30秒20円かかります。

そして、この30秒20円(楽天でんわを利用しない)であれば、楽天スーパーポイントで支払える訳です。

要するに、通話料も楽天スーパーポイントで支払いたいのであれば、楽天でんわアプリは使用するな!ということ

楽天スーパーポイントで支払い登録をしたのに、なんか変な請求あるなと思った方、それは楽天でんわ分の通話料なので心配ご無用です!!

 

それにしても、このポイント支払いシステムの恩恵は絶大です。楽天はいろんなキャンペーンしてて、すぐにポイント貯まるんでね

格安SIM迷ってる人は楽天モバイルをオススメします!

follow us in feedly

SPONSORED LINK

ブログランキングに参加しています!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA