英国のEU離脱投票後に購入したマツダ株のスイングトレード結果報告


イギリスのEU離脱投票でグッと株価が下がった際に購入したマツダ株。

過去記事:英国のEU離脱投票後にマツダ株購入してスイングトレード中です

最近売却しましたのでご報告致します。

結論から申し上げますと、プラスではあったのですが、ビビリまくって全然収益伸ばせれなかったです。

マツダ株のスイングトレードの結果

今回はプラス収支と言えども、結果論からすると失敗に値します。解説しますのでチャートをご覧ください。

チャート(マツダ08.10)

購入時がピンク枠のときで、売却時が水色枠です。

購入株数 100株
購入時株価 1,367円
購入手数料 185円
購入時税金 14円
購入金額 136,899円
売却時単価 1,465円
売却手数料 176円
売却時税 14円
売却金額 146,310円
収益 9,411円

カスっ!!

今始めて計算したんだけどカス過ぎる。まぁ、100株しか購入してないってこともあるけどカスすぎる。

水色枠の前日から一気に株価下がって、正直ちょっと焦りました。マイナス収支は避けたい。

しかし、今がたまたま売却時より株価が上がっているので、「ミスをした。もっと収益を見込めた。」と思っているだけかもしれません。

もし今が売却時よりも株価が下がっていれば、「判断は間違っていなかった。よしよし。」とか思っているかもしれません。

結局のところ、こうゆうのって結果論です。

今後も、「ここは勝算あり!!」と思ったときは、大ダメージを受けない範囲でスイングトレードをやっていきたいと思います。

follow us in feedly

SPONSORED LINK

ブログランキングに参加しています↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA