IPO株、2度目の補欠当選!!果たして、、


コブラ使いこの写真は学生時代に初海外で、航空券だけ買って単独でネパール行ったときのものです。

いやー、まじでこのコブラ使いぼったくろうとしてきましたよ!笑

コブラじゃない、もうちょっと大きい蛇を首に巻いてもらったんですけど、それだけで日本円で1万円をふっかけてきました。

断固拒否して、100円で終わらせてやったぜ♪

海外行ったときはこうゆうぼったくりに注意しましょう。

ネパールもやばかったですけど、パリのサクレクールもやばかったです。ここは画家の町なんですけど、絶対似顔絵は書かせてはいけません。すごい値段吹っかけてきます。本当にご注意を!!

 

タイトルからめっちゃ脱線しましたが、IPO株が現在絶賛補欠当選中です。当選してから記事にしろ!と思うところでしょうが、そこはご了承を笑

IPO株とは?

IPOとはInitial Public Offeringの略称です。

日本語では新規上場株式または新規公開株と言われます。

簡単に言うと未上場企業が、新規に株式を証券取引所に上場し、投資家に株式を取得させることを言います。

IPO株は上場した時の初値が公募価格よりも高い場合が多いです。そのため、公募価格で購入し、初値で売って利益を得るということができ、人気の投資方法となっています。

ただし、IPO株は必ず購入できるわけでなく、抽選という形になります。

そんなIPO株に今回2度目の補欠当選しています。証券会社はSBI証券。

補欠当選なので、株式購入を辞退する人がいないと当選しない状況です。

1回目の補欠当選は、日本郵便だったのですが、結局落選になりました。当選していたら、確か約6万円くらいのプラスだったはずです。

補欠当選したのは㈱フィット

今回補欠当選しているのは、東証マザーズ上場の㈱フィット

この会社は「規格住宅や規格戸建賃貸住宅の販売及び太陽光発電施設の販売」をしている会社です。

マイナス金利で住宅ローンの金利が下がっており、かつ増税前で住宅購入し易い状況が整っているため、少し期待しているところです。

 

さてさて、IPO初当選となるのか?当選したとして初値は上がるのか?

上場は3月11日なので、当選した場合は追って記事にしたいと思います!!

 

SPONSORED LINK

ブログランキングに参加しています!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA