オリックス銀行のeダイレクト金銭信託(予定配当率型)の募集が始まるよ!


島根県 宍道湖
奇跡的に3日連続ブログ更新をしております∑( ̄ロ ̄|||)なんと!?

今週は毎日2時に寝てるけど、意外と勤務中は頭冴えわたってて、仕事も好調です!

さてさて、今日はタイトルのとおりオリックス銀行から「eダイレクト金銭信託(予定配当率型)ソフトバンクグループ株式会社第7号」募集のお知らせが出ておりますので、皆さんにお伝えしたいと思います。

eダイレクト金銭信託とは?

eダイレクト金銭信託とは、オリックス銀行がみんなから預かった資金をオリックス銀行が選定した企業に貸し付けし、その企業は貸し付け期間終了後に利息と元本をオリックス銀行に払い戻し、手数料等を差し引いた上で、みんなの手元に償還されるというものです。

簡単にいうと、貸し付け先の企業が破綻してしまう可能性がゼロではないので、元本の保証がないということです。

ただし、金利は普通の定期預金より高く設定されており、今回の場合は運用期間1年で、金利(ここでは予定配当率)は0.5%です。

eダイレクト金銭信託(予定配当率型)ソフトバンクグループ株式会社第7号とは?

その名の通り、貸し付け先の企業はソフトバンクです。第7号とはソフトバンクへの貸し付けの商品として7つ目ということです。

以下サクッとまとめます。

  • 募集期間 2015年12月16日0:00から2016年1月18日12:00まで
  • 予定配当率 年0.5%(税抜)
  • 信託期間 2016年1月25日から2017年1月25日までの1年間
  • 申込単位 100万円以上100万円単位
  • 償還日 2017年2月1日
  • 中途解約 原則としてできない

実は、僕は第4回に申し込んでおり、現在信託期間中です。

来年の2月26日までが信託期間となっています。

ま、ソフトバンクなので、まず破綻はないでしょう!ということで第4回を申し込みましたm(゚- ゚ )カミサマ!

今回の第7回も申込み予定です。

 

定期預金作成をご検討の方は、このeダイレクト金銭信託とも比較してみてはいかがでしょうか。

今日もAM2:00これにて終了 おやすみなさい~♪(⌒∇⌒)ノ””フリフリ

 







ブログランキングに参加しています!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA